忍者ブログ

コスプレ ハロウィン 魔女/悪魔 クチラン

政治そのほか速

SBエナジーが「ソフトバンク高砂ソーラーパーク」第2基の運転を開始

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

SBエナジーが「ソフトバンク高砂ソーラーパーク」第2基の運転を開始

 SBエナジーが「ソフトバンク高砂ソーラーパーク」第2基の運転を開始

 3月16日より営業運転開始ソフトバンクグループで自然エネルギー事業などを行っているSBエナジー株式会社は3月13日、2015年3月16日から「ソフトバンク高砂ソーラーパーク」第2基の営業運転を開始すると発表した。
 
 同第1基は2014年2月17日(月)から運転を開始している。
 
 北海道紋別市落石町今回建設された発電所は、兵庫県高砂市曽根町に建設され、第1基の設置場所である敷地面積約5万6,000平方メートルの高砂市市有地内に設置される。
 
 運転開始は2015年3月16日(月)で、出力規模は約0.5MWとなっており、年間予想発電量は一般家庭約166世帯分の年間消費電力量に相当する約59万8,000kWhを見込んでいるとのことだ。
 
 SBエナジーはこれまでにも、富山県で2014年12月1日より約2.8MWメガソーラー「ソフトバンク富山婦中ソーラーパーク」営業運転開始や、栃木県にて約2.4MWメガソーラーを2015年度中に運転開始予定、静岡県にて約43.4MWメガソーラーを2016年度中運転開始予定など積極的にメガソーラー事業に取り組んでいる。
 
 SBエナジーでは今後も、自然エネルギー普及拡大を目指して、メガソーラーをはじめとした自然エネルギー発電所の建設・運営に取り組んでいくとした。
 
 (画像はプレスリリースより)

 元の記事を読む

PR

コメント

プロフィール

HN:
政治そのほか速
性別:
非公開

P R