忍者ブログ

コスプレ ハロウィン 魔女/悪魔 クチラン

政治そのほか速

四日市公害の歴史と教訓次代に 本格的な資料館オープン

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

四日市公害の歴史と教訓次代に 本格的な資料館オープン

 四日市公害の歴史と教訓次代に 本格的な資料館オープン

 

  四大公害のひとつ、四日市ぜんそくの歴史と教訓を伝えるための「四日市公害と環境未来館」が21日、三重県四日市市に開館した。四日市公害の本格的な資料館は初めてで、元患者らは「ここを拠点に皆に公害への関心を持ってもらいたい」と喜ぶ。

  四日市市では、1960年代、石油化学コンビナートによる大気汚染で多数のぜんそく患者が発生、コンビナート企業を相手取って損害賠償を求めた裁判では患者側が勝訴した。未来館は市立博物館に併設され、コンビナートの形成や公害発生の経緯、裁判や取り組みの歴史を約400点の写真や文献で紹介。来館者に公害の歴史を説明するボランティアも養成する。

PR

コメント

プロフィール

HN:
政治そのほか速
性別:
非公開

P R